Hospitality Law Office

ご依頼者様の個性に寄り添った「オーダーメイドの対応」

 
 当事務所では、現代では軽視されがちな「
弁護士の職人としての技術」の発揮を重視するとともにご依頼者様の個性に寄り添った「オーダーメイドの対応」を心がけており、画一的な対応は行いません。
 当事務所は田町駅徒歩6分の場所に所在し、新幹線や空港は勿論、裁判所の所在する霞ヶ関、IT企業の多い渋谷・新宿等へのアクセスも良好です。他方で、IT化にも取り組み、対面に加え、オンライン面談を活用するなどして、東京都内の他、全国各地の案件を多数対応しています。

About Us

事務所紹介

「迅速」かつ「高品質」な弁護士対応

 森江法律事務所は、企業運営の法的支援(顧問、契約書対応等)、企業に関する交渉・裁判・不祥事等(企業間紛争を中心としますが、これに限られません。)、IT・エンターテインメントに関する法的問題その他交渉・裁判全般を取り扱う法律事務所です。
 特に、経営者の方、弁護士への依頼経験の少ない方、セカンドオピニオンを求めたい方等を対象に、経営権、ITに関する案件、M&Aやこれに関連する契約・交渉・紛争等その他交渉・裁判全般を主に取り扱っています。
 エンターテインメント分野では、映画・音楽等の著作物関連や、芸能・出演関連の契約・交渉・紛争等を主に取り扱っています。
 
 また、徹底的に全力を尽くし、
「迅速かつ高品質な弁護士対応による利益」を早期に実感していただくことを目標としており、弁護士への相談・依頼が慣れていない方でも気軽に相談できる事務所となるよう努めています。
 なお、当事務所はご紹介による受任を基本としてはおりますが、後記「取扱業務」に関するご相談・ご依頼についてはご紹介は不要です(ご依頼の可否のご確認も含め、お気軽にお問い合わせください。)。

Service

取扱業務

企業運営の法的支援

顧問対応
契約書作成
契約書レビュー

株主総会・取締役会対応
メディア・SNS対応
不祥事対応
M&A対応

 

IT・エンターテインメント

IT等に関する民事・刑事事件等
ビジネスモデルの法的チェック
利用規約作成
映像・音楽等に関する法的対応
芸能・出演関連の契約交渉・紛争
インターネット上の紛争対応
インターネット上の投稿の削除

 

その他交渉・裁判等

契約交渉
内容証明郵便作成
M&A・経営権に関する交渉
民事裁判
刑事裁判
示談交渉
当局対応

 


常に業容拡大へ挑戦



News



[%article_date_notime_dot%] [%new:New%]

[%title%]


多種多様な
対応実績



解決事例、顧問先企業
対応実績企業の例



[%article_date_notime_dot%] [%new:New%]

[%title%]


ご依頼者の声を重視



企業法務・顧問弁護士(30代男性)

 
 他の弁護士に対応が難しいと言われた内容だったので不安でしたが、とても速いスピードで対応していただけました。
 丁寧に話を聞いていただき、熱心な対応をしていただけなかった他の弁護士の先生方と異なり、諦めない姿勢で対応していただけました。
 法的な内容も詳細に調べていただくことができました。
 結果として、適切なアドバイスをしていただいたので、とても満足しています。
 何かあった際には、周りの知人にもぜひ紹介したいと考えています。 


[%article_date_notime_dot%] [%new:New%]

[%title%]

Price

料金

「柔軟な対応」と「明朗会計」の徹底

 当事務所の料金(弁護士費用)は、過去に日弁連の定めた報酬等基準規程(※1)を基にして柔軟に対応しており(※2)、平成7年の報酬等基準からの値上げ(物価等を考慮しての値上げ)を行わず、また、近年では一般的となりつつある追加費用(裁判期日日当や書類枚数に応じた費用等)も頂かず、明朗会計となるよう努めております(※3)。

※1 報酬等基準規程の内容の詳細に関しては、各種インターネット記事(例えば、山中理司弁護士ウェブサイト「日弁連の,報酬等基準規程(平成7年9月11日会規第38号)」等)参照
※2 例:300万円の裁判外請求の場合、着手金税込み11%以下、報酬金税込み22%以下(この額から、難易度等を考慮してご状況により減額いたします。)。柔軟な対応が高く評価されていると自負しており、令和2年の開業以来、顧問契約等の解約率は全て0%です。
※3 リスティング広告等を行わないことなどにより、弁護士費用の値上げをしないよう努めております。なお、顧問契約(顧問料は、月の対応時間等を考慮して決定します。)を一定期間締結していただいた場合において、「完全成功報酬型の契約」や、「顧問弁護士としてのウェブサイトその他の資料への表示」が可能となるプランもございます。また、現在初回面談は原則オンライン面談とさせていただいており、2回目以降も、ご状況に応じ、対面面談を削減し、オンライン面談や電話面談を活用させていただく場合がございますので、ご了承いただければ幸いです。

Lawyer

弁護士紹介

弁護士  森江 悠斗

 

  • 経歴
平成28年 慶應義塾大学法学部法律学科卒業
平成30年 同大学法科大学院(在学中司法試験予備試験及び司法試験合格により)中退
令和元年 弁護士登録(東京弁護士会)
令和2年 OMM法律事務所入所
令和3年 銀座高橋法律事務所入所
令和5年 森江法律事務所開設


  • 中心的な対応分野:企業運営の法的支援(顧問、契約書対応等)、企業に関する交渉・裁判・不祥事等(企業間紛争を中心としますが、これに限られません。)、IT・エンターテインメントに関する法的問題その他交渉・裁判全般
  • 使用言語:日本語、英語
  • 執筆・監修等:各種ウェブメディアその他メディア制作物監修等
  • その他活動等:企業役員、東京弁護士会中小企業センター法律相談等




名 称

森江法律事務所

代表者

弁護士  森江 悠斗

所在地

〒108-0023 東京都港区芝浦3-14-15 タチバナビル3階

※藻塩橋前のセブンイレブン芝浦三丁目店と同じビルです。
※駐車場はございませんので、近隣のタイムズグランパーク駐車場等をご利用ください。

TEL

03-6825-0742

※時間帯により、電話対応できない場合がございます。その場合は、お手数ではございますが、留守録を入れていただければ幸いです。

FAX

03-6745-8897

メール

y.morie@morie-law.com

登録番号

T2810632553339

img_3458_(3).jpg エントランスJR山手線田町駅徒歩6分でアクセス良好です。 img_3405_(1).jpg 会議室ご依頼者様の個性に寄り添った対応をいたします。

株式会社アシロが運営する弁護士ポータルサイト「ベンナビ」に掲載中です。

Contact

お問合せ

Scroll